CSシューズ

CSシューズとは

CSシューズは、足の専門家である松藤文男先生が足の悩みを抱える方のために特別に選んだシューズです。

その種類はニューバランスやワールドマーチ、DUNA、オリジナルブランドなどがありますが、いずれも矯正しやすい靴です。木型そのものが、人の足に無理のない平らな状態でつくられています。

最近は、柔らかくて簡単に曲がる靴がいいとされていますが、それは間違いです。

本来、靴は、体重を支えるもの、靴と一体になる足そのものです。簡単に曲がる靴は、足のアーチも簡単に崩れ、足首までも痛めてしまいます。歩けば歩くほど足元からの振動が膝、股関節、腰、頚椎へと伝わっていきます。歩けば健康になるはずが、歩くほど不健康につながってしまうのです。

CSシューズは、足を守るための靴、足の代わりをする靴、足そのものの役割を果たすのですから、曲げようとしても簡単に曲がりません。

たくさんの靴の中から、選んだCSシューズは、アメリカ製と日本製です。

ゴムの材質、重量、安全な接着剤などを考えると、どうしても、中国製やインドネシア製、ベトナム製の靴はおすすめできません。

アメリカ製はアメリカ人の体を強固に支えるために頑丈にできているニューバランス社のスニーカー、そして日本製は、手仕事で細部にまでこだわったムーンスターの皮靴です。しかも、靴ひもで足を縛るタイプの靴ばかりです。

  • 履きやすい靴 =脱ぎやすい靴には、足との一体感もありません。
  • 履きにくい靴 =脱ぎにくい靴で、足を本当に守る役割を果たしてくれます。

CSシューズの種類は、ファッション性を求めるかたには、ご満足いただけるほど豊富ではありません。ですが、ファッションよりも健康を重視するかたには、とても貴重で宝物のようなシューズです。

当店ではこのシューズに松藤式インソールをオリジナルで制作し、シューレース(靴ひも)とひも止め(ストッパー)などをプラスして、お客様の足にあった靴の販売を行っております。基本的にシューズだけの販売、靴を持ち込んでのインソールのみの制作販売は、行っておりませんのでご了承ください。

また、靴を使い捨てにする考えをお持ちのかたには販売をいたしません。貴重な宝物ですからリペアしながら大切に扱って下さるかたに使っていただきたいシューズです。

ご自分にあったCSソックスと一緒に履いていただくと、矯正効果は一層高くなります。

なお、リペアは、ニューバランスは特殊なゴムのため、同じ種類のゴムを使用するのでお時間を頂戴します。一部のゴムのリペアなら3000円くらいからできます(送料別)。

シューレース

シューレースは、「おひも様」と呼ばれるほど、シューズのサポートをする大切な役割をしています。

シューレース靴を購入していただいたお客様には、2〜3カ月後に初回に限り無料交換させていただきます(DMにてご案内)。

シューレースを定期交換することで、シューズを末永く使うことが可能です。

その種類は23種類あります。このシューレースは、平織りのひもで静岡において松藤バージョンで製造されています。日本製です。靴ひもには一般的に、丸ひもと平ひもがありますが、平ひもは、滑りにくく締めるには最適です。

靴ひもの選択は、お一人お一人パワーテストを行ない、体を守るために最適なカラーをお選びします。

ひも止め(ストッパー)

ストッパーは、靴のぬぎ、はきをするには、とても便利です。

ひも止め(ストッパー)ストッパーを使用することで指で押えて、簡単にシューレースを緩めることができます。
シューズの脱ぎはきにはとても便利です。
ご高齢のかたやお子様には使いやすい透明のタイプと一般の方向けには白と黒をご用意しております。